株式会社ファミリアス 新潟市中央区笹口3-17 ライフコア笹口3C

魔法のトイレトレーニング(R)

トイレトレーニングで見逃しがちで大切なこと

トイレトレーニングで見逃しがちで大切なこと

魔法のトイレトレーニング講座はこちら♪

杉浦
こんにちは。早口言葉が苦手でいつも子どもに笑われてしまう
杉浦しずくです(^o^;)

今回はトイレトレーニングにも影響が大きく、また、子育て全般にも影響が大きい大切なことをお話させていただきますね。

トイレトレーニングで大切なことの1つは「子どもがリラックスすること」です。

そして、子どもと親、家族は「こころのバランス」で密接につながっていますので、親御さんのリラックス&心の安定も大切なことです。

しかし、親御さんのリラックスや心の安定を妨げているものがあります。

とくに一生懸命な親御さんほど子育てに一生懸命になることで見逃していることなのです。

大きな影響を受けているもの

その一つは言葉です。

NGワードでもお伝えさせていただきましたが、言葉はとても大切です。

私たちは言葉の影響をとても多く受けながら生きているからです。

たとえばもしあなたがお友達のお母さんに向かって「○○さんは、ダメダメな育児をしてます」「○○さんは、すぐに怒ってダメな母親です」「○○さんは、母親として失格です」というような言葉を言ってしまったとしたら・・・。あなたとお友達との関係はどうなってしまうでしょう。

きっと大変ことになりますよね。

「そんなひどい事を友達に言ったら関係が悪くなるのは当たり前でしょう」と思われますよね。

ダメとか、失格とか、とても否定的なパワーをもった言葉ですよね。

ではお聞きします。

あなたは、そんな否定的な言葉を自分自身にたいしては1日に何度も言ってしまったことがありませんか。

ほかの人に言ったら大変な関係になってしまう言葉をなにげなく、自分自身にたいして多く投げかけてしまっていることがあるではないでしょうか。

「私はすぐに怒ってダメな母親だわ・・・」のように。

自分自身にたいするマイナスの言葉をあたまの中でつぶやくことで、自分自身との関係がマイナスになってしまうのです。

つまり、とても大切で見逃してしまっていることとは「自分自身との関係」であり、「自分自身を大切にするということ」

具体的には「自分自身に語りかける言葉を少し意識してみよう」ということなのです。

あなたは悪くない

言葉で自分を責めてしまうことが多いと表面的には気分も落ち込んでしまいますし、自分を責めれば責めるほど心の奥に響いて自分で言ったとおりの状況になってくることもあるのです。

今トイレトレーニングをうまく進められていなかったとしても、子育てが思ったとおりにいかないという事があったとしてもそれはあなたが悪いということではありません。

むしろ今のあなたににとって”大切で意味のある出来事”と思います。

1つの課題に向き合っている状態なのです。

しかし、課題に直面していると大変で気持ちも重くなることもあるでしょう。

「またやってしまった」「失敗した」と思うこともあるでしょう。

けれど自分を否定するような言葉を自分に言いそうになったときには「あ、自分を否定しすぎないほうがいいんだな・・・」と少し思い出してみてください。

そして、「この出来事は私にとって意味のあることなんだ」というように1つ1つ”学んでいる途中なんだ”という意識を持ってみてくださいね。

目の前の課題を1つ乗り越えたときには、親としても一回り大きくなれるとでしょうし、そうやって1つ1つ積み重ねてゆくことが大切なのだと思います。

私も日々学んでいます(^-^)一緒に学んでいきましょうね。

「そうは言っても先が見えずつらい」一刻も早くトイレトレーニングを完了させて、もっと笑顔のママになりたい方は、今すぐ↓クリック!
私とマンツーマンで【スパッとオムツ卒業】させましょう!

Copyright© 魔法のトイレトレーニング(R) , 2022 All Rights Reserved.