株式会社ファミリアス 新潟市中央区笹口3-17 ライフコア笹口3C

魔法のトイレトレーニング(R)

本当のトイレトレーニングの開始時期

こんにちは!魔法のトイレトレーニングの杉浦です。

今日は、お伝えしていたとおり「トイレトレーニングを始める時期」のお話です。

あなたもトイレトレーニングを始める時期について

・歩けるようになったら。
・言葉がわかるようになったら等。

お聞きになった事があると思います。

でも今日は「トイレトレーニングの本当の開始時期は?」という、少し違う視点でのお話をさせていただきます。

あなたが、現在進行形でトイレトレーニングに取り組んでおられても、また、これから始められる場合でも参考になる話と思います。

私は、日本全国ときには海外の子育て中のママさんからたくさんのお便りやご質問、ご相談をいただくのですが、
「何歳からトイレトレーニングをすればいいんですか?」
「言葉がまだ出ていないのですが早すぎますか?」
「うちの娘は1才5ヶ月なのですが、そろそろでしょうか?」
というご質問もよくいただきます。

トイレトレーニングを始める時期についてなのですが、

私の答えは・・・

”お子さんが産まれたときからトイレトレーニングは始まっています”とお伝えしています。

「え? どういうことですか?」と思われたかもしれませんね。

一般的に”トイレトレーニング”、”オムツはずし”というと子どもにトイレでの排泄を教え込んでいく練習。
そんなイメージですよね。

たしかに「オムツでの排泄」から「トイレでの排泄の自立」までを親が教えていくことでもあるのですが、私が大切にしたいのは・・・

”トイレトレーニングをとおして、親と子どもの気持ちがより通いあうこと”です。

どうして気持ちが通いあうことを大切にしたいのか?

トイレトレーニングのスタートの時点では、子どもをよく観察して、私たち親が子どもの排泄のタイミングに気づいてあげる必要があります。

また、子どもが嫌がっているときはどうしてだろう?と子どもの心に思いを馳せることとなります。

トイレトレーニングは、そうやって子どものこころに寄り添っていく、お子さんの個性や成長を感じながら、「親としても成長するイベントの1つ」です。

子どもが抱えている気持ちや本音に親が気づき、子どもの成長を信じて、助けが必要なときには、助けを差し伸べてあげられる関係をつくる。トイレトレーニングは、そんなすてきな親子の関係を築いてゆくのための1つのイベントです。

ここで築かれた親子のすてきな絆は、お子さんが成長してゆくなかで大きな支えになってくれることでしょう。

成長してゆく中では、お子さんによって、いろんな壁も出てくるでしょう。

食べ物のこと。

箸の使い方。

鼻のかみ方。

運動。

幼稚園のこと。

友達とのこと。

学校のこと。

自転車。

勉強などなど。

でも、親子の関係がしっかりしていれば、ちゃんと乗り越えられます。

お子さんの気持ちに共感し、どっしりと見守ることができるようになります。

トイレトレーニングは、”親にとっての成長であり、子どもとのより深い関係づくりの大きなチャンス”

このようにトイレトレーニングを感じてみてください。そうするとイライラや苦しい気持ちがすこしは楽になりませんでしょうか。

そういう意味でも、トイレトレーニングは、お子さんが産まれたときから始まっているんですね。

たとえば、お子さんが

・オムツにオシッコするときの顔
・オシッコが出たいときのお子さんのしぐさ
・オシッコした後の手の動き、しぐさ
・お子さんがウンチがしたそうなときのしぐさ、お顔
・お子さんのオシッコの間隔

これらはほんの一部ですが、ねんねの赤ちゃんのときからあなたに教えてくれているでしょう。

つまり、お子さんが産まれたときからオムツ替えの度にお子さんとのコミュニケーションが始まり、関係づくりの積み重ねになっているんですね。子どもの表情や動きのサインを親が1つ1つ感じてゆく。そうやって、すこしずつ親子の気持ちを通わせてゆく。

そして、子どもが背中を押してほしいときには、背中を少し押してあげる。

これが、”私が考える本当のトイレトレーニング”ということなんです。

とはいえ、「トイレに実際に誘ったりするのは、いつから?」という実際的なスタート時期の疑問もあると思いますので、
念のため簡単にお話いたします。

1つの目安ですが、

1.おしっこの溜めが1時間~1時間半くらいはできる
2.物を手や指でつかむことができる
3.親子の意思がサインや言葉である程度つうじあえること

です。

でも、1歳半くらいまでは、オシッコの間隔が1時間もつこともあれば、30分くらいになるなど、安定しないことが多いです。また、季節によってもオシッコの間隔は変わってきます。

これは大切なポイントなのですが、お子さんの様子を見ていると、必ず1歳~2歳の間に、排泄のサインを出してくれています。

できるなら、そのタイミングを見逃されず、お子さんのサインにこたえてあげてください。
これらを踏まえたうえで、なによりあなた「始めよう!」とご自分のなかで決心されたとき。
そのときが、実際にはトイレトレーニング開始のベストな時なのですよ(^^)

「これから始めるけれど大丈夫かな?」

「今、トイレトレーニングが進む気配が全くありません。疲れました。」
「ウンチだけ、どうしてもできず、対応方法がわからなくなっています。」
「まったく先が見えず苦しいです。」

あなたが、そうお感じだったとしても大丈夫。

お子さんがオムツを卒業して、自信満々のパンツマンになる日はちゃんと来ますよ(^_^)
私も、あなたを応援させていただきます!

Copyright© 魔法のトイレトレーニング(R) , 2022 All Rights Reserved.