株式会社ファミリアス 新潟市中央区笹口3-17 ライフコア笹口3C

魔法のトイレトレーニング(R)

幼稚園だとできるのに家でできない時どうすればいいか?

幼稚園だとできるのに家でできない時どうすればいいか?

魔法のトイレトレーニング講座はこちら♪

杉浦
こんにちは、杉浦しずくです(^^)

さて、今日は「幼稚園だと出来るのに家ではできない」という事例のお話です。

幼稚園で出来るのに家でトイレに誘うと、「イヤ!!」と言ってトイレに行ってくれない、というご相談をお受けすることがあります。

「幼稚園ではできるのに、お家ではどうしてできないの?!」

「私のやり方が悪いのかしら?」と心配に感じることもあるでしょう。

実は、排泄面だけではなく、お片づけや食事、お着替えなども、幼稚園ではしてくれるけど家ではしてくれないと心配される方は少なくありません。

逆にお家ではできるけれど幼稚園では出来ない・・・ということもあります(^^)。

なぜ家だとできないか?

なぜお家でできないかというと、理由の1つに幼稚園で頑張っていたぶん、家では甘えが出ていることもあります。

これは、逆に子どもの心の面ではいいことなんですよ。

幼稚園でできていると聞くと「なんで保育園ではできるのに」とつい感じてしまうかもしれませんが言葉にはしないようにしてくださいね。

このような言葉は、お子さんの「家ではイヤ!」という意識をより強めてしまうことにもなりかねません。

みとめる言葉をかけてあげる

このような時は、家でできないという事に注目するのではなく、幼稚園で排泄の気持ちが芽生えてくれている事を認めてあげてくださいね。

排泄の感覚をつかみ、トイレ意識も芽生えてきている、トイレで出来るようになってきているのです。

家でもリラックスした雰囲気で進められる中でお子さんがトイレに行こうと感じてくれたときは、その前向きな気持ちを見逃さずに嬉しい気持ちを言葉で伝えてあげてくださいね。

家でも次第に「トイレは行かなければいけないところ」ではなく、「普通に行くところ」と感じてくれます。

少しずつトイレでの体験を重ねながら、自信をつけ、「わたし(ボク)だってお家でも大丈夫だよ。」と自分の力をちゃんと発揮してくれるときが必ずきますので心配されずに見守ってあげてくださいね。

「そうは言っても先が見えなくて…」
一刻も早くトイレトレーニング完了させて、もっと笑顔のママでいたいあなたは、私と一緒にオムツ卒業させましょう↓

Copyright© 魔法のトイレトレーニング(R) , 2022 All Rights Reserved.